ASUS Eee PC 1215Bのタッチパッドの不具合は仕様らしい。

先日、手に入れたASUSの1215Bですが、使用して1,2時間でタッチパッドが操作不能になりました。

全く動かなくなったり、反応はしてても上下スクロールのカーソルに変わるなど全く使い物になりません。

これはASUSのメーカー修理工場に出しても改善されるというわけではなく、出したところでタッチパッドの交換だけで戻ってきても症状は改善されないらしい。

 

ユーザーの方々が独自で改善させた方法がいくつかブログ等で紹介されていたので簡単なやり方だけ試してみました。

それは、タッチパッドの左の方を指でグッっと押してみるというものです。

実際、動かなくなったらやってみると動く時もありますがすぐにリバウンド。。。

動かなくなりましたので、これは改善というより一時的な応急処置です。

 

 

他には、スリープや休止状態にして戻ってくるとタッチパッドが復活してるなど。

 

 

何でも、この操作不能に陥るのは「本体からタッチパッドにノイズが入る」事が原因らしいです。

物理的に壊してしまう可能性がありますが、タッチパッドのところのカバーを開けて板バネにセロテープを張ってノイズを減らすという方法です。

 

詳しくは施行されてるブログをご覧ください。

 

著者は一度、メーカーに修理を出してから様子をみて改善されてなかったら挑戦します!

 

タイトルとURLをコピーしました