Googleアナリティクスの初期の期間を1ヶ月単位にする方法

ここ数年、いや、ここ数ヶ月で大きくGoogleアナリティクスのデザインが変わりました。

さらに初期のアクセス解析データの表示期間が直近の1ヶ月から、一週間表示に変更されてしまっていたので、はじめて見たときは、

急にめっちゃアクセス数減ってるやん!?』と思うほど大きく変化していました。

 

びっくりした女性

 

 

慣れの問題もありますが、以前までと同じ初期表示を一ヶ月表示に見慣れているので、初期表示を変更を30日にしました。

設定が変更できる事を知らずに我慢してる方に、変更方法を見つけたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

Googleアナリティクスのホーム画面

右上の方の縦に3つの点が並んでいるアイコンをクリックします。

 

googleアナリティクス画面右上

 

ユーザー設定をクリック

 

googleアナリティクス画面右上ユーザー設定

 

そうすると、開いてすぐの画面に

デフォルトの期間

という項目があるので、30日間を選べばOKです。

 

googleアナリティクスデフォルトの期間設定

 

最後は、一番下にある「変更を保存」を必ず押してくださいね。

 

表示期間は数パターン選べる

今回は、30日がいいので30日間を選んでいますが、他にも

  • 7日間
  • 14日間
  • 28日間
  • 30日間

が選択できます。

 

スポンサーリンク

Google アナリティクスの変化に対応するには

Googleのサービスは、大小関わらず予期せぬタイミングで強制的に変更されてしまいます。
※Googleから新しいのに変わりますよというアナウンスが出ていても、いつ変わるかまでは告知されず。。。

 

参考書を購入して勉強してもいいとは思いますが、まず、いっぱい触ってみることをおすすめします。
慣れてくると、各項目の場所が移動するしたり、検索キーワードオーガニックキーワードにかわったりとか、その他、色々変わることもありますが、ちょっと探るだけでわかるようになってきました。

本屋にいけば色んな出版社から出ているアナリティクスの解説書が置いてあります。

しかし、現行のデザインの解説書ではなく、一つ前の情報のものが多かったです。

やはり変更後から、校正して→印刷してと、時間をかけているうちに、新しいデザインに変わる前に発売が間に合わないことが多いでしょうね。

 

現時点では、初版発行が2018/04/02のものが一番新しく現行のUIと同じようなので、今からGoogleアナリティクスの勉強をする方にはいいと思います。

漫画風になっていて、わかりやすくマイレポートの作り方も解説されてました。

 

タイトルとURLをコピーしました