ホームページを更新するたびに業者に依頼してる場合じゃない

初めてお話しする会社様に毎回お聞きするのですが、ホームページの更新はどのようにされていますか?
8割以上が業者に依頼していると回答されるのが現状です。

変更箇所を指示して、必要な資料をメールに添付して、
などなど。。。

で、何日後に、更新完了!

結局、変更すると決めてから、
何日経っているのでしょう?

 

スポンサーリンク

ホームページは即効性が重要

もうすぐ消費税が5%から8%に変更になります。
こういった事前にわかる変更箇所の場合は前もって業者に依頼しておけば間に合いますが、急な価格変更や商品のデザイン変更などがあった場合などどうでしょうか?

業者に依頼すると、

  • 更新に日数がかかる。
  • ちょっとの事なのに費用がかかる。
  • 記載ミスがあってもすぐに対応してもらえない。

などの問題がないとも限りません。

記載ミスでお客さんからクレームがあったなど、責任は誰にあるのでしょうか?
ホームページを作った業者?

いやいや!ホームページの持ち主のあなたです。

 

スポンサーリンク

支店を業者に運営させてどうする!?

ホームページは簡単にいうとWEB上の支店です。
そんな大事な物を自社でメンテナンスできないようじゃだめですよね?

自分で更新できるシステムを導入しいつでも更新や、修正ができて業者に依頼しなくてもできるようにしなければいけません。

 

スポンサーリンク

今の時代はCMS

一昔前のホームページの作成といえばHTML、CSSといった言語を習得しなければホームページを作る事ができませんした。
しかし、今ではブログといったサービスができ誰でもインターネットで情報を発信できるようになりました。

これもCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一つです。

パソコンではホームページを閲覧する、メールをうつぐらいしかできない方でも簡単にホームページを更新する事ができるシステムもあります。
ちなみに当サイトもWordPressというブログツールを使用しています。

HTMLやCSSを理解してホームページ作成できる担当者を社内に置けるならいいですが、なかなか難しいと思います。
誰でも簡単に更新できるようにし、技術者だけが更新できるHTMLでホームページを作成しているような会社はCMS化したサイトを作成することが賢明です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました