ドメインは更新しないと失効するのは基本。

元同僚で今は別会社の社長さんをしている人からドメインを取得したからメールアドレスを作成して使えるようにしてほしいといわれ、今年の夏ごろにサーバー契約、ドメインの移管の手続き、メールアドレスの発行・クライントソフトの設定まで行いました。

 

ドメイン失効

そして3、4ヶ月経ち、数日前にその会社の事務員から電話があり、メールが使えないと相談がありました。

 

以下の手順で状況を確認していきました。

 

  1. メールのアカウント設定関係の見直し。(送信ポート587や、アカウント・パスワード等)
  2. テスト用のアカウントでメールを送受信してみましたが、送れるが相手に届かない、このドメイン宛てに送るとドメインが不明のメッセージが出る症状だった。
  3. 同じドメイン(サーバ)同士でのメールのやり取りをすると正常に送受信も完了、メールも届きました。
  4. ドメイン有効期限の確認。(ここでたまたま思いついた)
  5. サーバー管理会社に相談メール
  6. 返答待ちの間にpingで反応をみる。

 

プロパイダーメールやフリーメールの場合はドメインやサーバーの管理はしなくてもいいので1~3ぐらいまでの項目チェックで解決します。

 

 

 

4番目以降の「ドメインの有効期限」の確認を今のサーバーに移行する前にお名前.comで取得したらしく書類を確認をしてみると、去年取得の契約期間は3年間になっており予定では2年後に更新のタイミングがくるハズです。

 

が、しかしお名前.comのメールを確認してみると値段が1年分と思われます。

そうしているサーバー管理会社に問い合わせた返答を確認するとやはりドメインの失効です。

ためしにpingを試してみても返ってきませんでした(笑)

 

更新しないといけない月にサーバーの管理会社から1ヶ月前と当月に2回ものメールを送ってくれていたそうですが社長さんがわからずスルーしていたみたいです。

 

一応、失効月から1か月間ぐらいの猶予があるらしいので、今になって症状が出てきたという感じです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました